ザエクセレントシティ松濤

【ザ・エクセレントシティ松濤】
渋谷区松濤二丁目エリアの第一種低層住居専用地域に誕生した「ザ・エクセレントシティ松濤 」。
東京都心部にあって、高級住宅街の代名詞ともなった「松濤」。 全10邸の低層フォルムレジデンスです。
メインエントランスを入るとそこには、壁面にガラス張りを施した開放感あふれるエントランスホールが広がります。
ガラス面の向こうには、植栽の緑が広がる安らぎの演出。日々のお出迎えの場として外と内をつなぐ癒しの空間が、
帰宅する人を大きな気品で包み込みます。恵まれた整形角地、2面接道の立地を生かした全邸角住戸設計。

京王井の頭線「神泉」駅より徒歩10分、東京メトロ千代田線「代々木公園」駅より徒歩12分、東急田園都市線「渋谷」
駅より徒歩15分、JR山手線「渋谷」駅より徒歩18分の場所に立地する高級分譲マンションです。

渋谷区の南西部にあり、北部は松濤と同様に高級住宅街である神山町、東部は宇田川町、南東部は道玄坂、南部は円山町・
神泉町にそれぞれ接しています。西部は、山手通りに接し、これを境に目黒区駒場にも接しています。町域内は、大半が
住宅地となっており、メディアなどからも、高級住宅地として取り上げられる事もしばしばです。
また、Bunkamuraや戸栗美術館、渋谷区立松濤美術館、観世能楽堂といった芸術関係の施設が多いのも特徴です。

瀟洒な佇まいの街並みを、緩やかな傾斜を昇っていくと、気品漂うレンガ色の建物が見えてきます。
2面接道、松濤の新たなるランドマークの登場です。細部までこだわったそのディテールは、気品ある松濤の街にふさ
わしい景観を凛々しく描いています。

「ザ・エクセレントシティ松濤」は住まわれる方のステイタス、セキュリティ、そして誇りまでデザインしました。
駐車場からはプライベートドアを通って、そのまま直接建物内に入れ、プライバシーと利便性を備えています。
共用エントランスにはオートロックや防犯カメラが設置され、女性の方も安心して暮らせます。
モニター付きのインターホンなので、訪問者の確認ができ、普通の鍵より防犯性の高いディンプルキーを採用。
また宅配ボックスも設置されているので留守にしがちな方でも安心です。
分譲マンションですので防犯体制・管理体制共に良好です!
お部屋までのアプローチはホテルライクな内廊下設計を採用。不審者の侵入防止は勿論、居住者のプライバシーにも配慮
しています。

物件概要
所在地 渋谷区松濤2-1456-56(地番)物件所在地へ
交通 東京メトロ千代田線 『代々木公園』駅 徒歩12分
京王井の頭線 『神泉』駅 徒歩10分
東急田園都市線 『渋谷』駅 徒歩15分
賃料 0円 築年月 2015年9月
間取
Notice (8): Undefined index:  [APP/Template/Articles/index.ctp, line 120]
Notice (8): Undefined index:  [APP/Template/Articles/index.ctp, line 120]
建物階数 地上3階
総戸数 専有面積 0㎡
物件特徴
設備
URL ザエクセレントシティ松濤
ザエクセレントシティ松濤についてのお問い合わせは「「家賃.jp」」

当サイトでは高級賃貸を専門に取り扱っています。物件に対して気になることや、不明な点などございましたら、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせお問い合わせ
空室情報
  階数 間取り 占有面積 賃料 管理費 敷金 礼金    
詳細 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 検討リスト お問い合わせ

ザエクセレントシティ松濤に最寄り駅の近い物件